ひだまり設計工房設計『私とオット、50代これからのふたり暮らし』-マンションリノベーション-スナップ写真

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。

この土日は休日でしたが、僕は、痛風が発症してしまい、痛みに悶えていました。1週間ほど前から右足の指の付け根辺りがムズムズしだし、それがどこか筋を伸ばしたような、または筋肉痛のような痛みに変わります。4、5日すると急に痛みが増してきて半日ほどで歩けないほどの激痛に見舞われてしまいました。寝ていてもタオルケットが患部に触れるだけで痛みがはしり、日曜日は予定が入っていたのですが急遽取りやめて休日でも診療している病院を探して行ってきました。痛風の薬と痛み止めを飲んで劇的に痛みは緩和されましたが、まだ足をかばうように歩いています。来週は、息子の保育園の運動会があるため、なんとかそれまでに治ると良いなあと思っています。

でもこれが打ち合わせや撮影に重ならなくて良かったと思っています。実は4年前にも同じような経過を辿って痛風を発症したため、次に同様の症状が出たら早めに医者にかかろうと思っています。

さてひだまり設計工房さんが設計、監理、施行された『私とオット、50代これからのふたり暮らし』という名前のマンションリノベーションについて、前回は完成写真を掲載いたしました。今回は、幾らか撮影したスナップ写真を載せたいと思います。

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-3.jpg

この計画では、マンション住戸のリノベーション完成に合わせて建主さんが大きな家具を新調されました。もちろんひだまり設計工房さんがこの空間にあったものを建主さんにご提案されたのではないかと思いますが、無垢の木のダイニングテーブルや質の良いファブリックを用いたソファなど、ナチュラルで肌触りも良く、経年変化を楽しめるものをセレクトされていました。これに合わせて小物類をひだまり設計工房さんが内覧会や撮影のためにご用意されていて、とても上質な生活空間が出来上がっていました。

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-1.jpg

こうした、自然素材に囲まれたナチュラルな風合いを上手にデザインの力でまとめられた洗練された空間について、そうした体験した空気感をできるだけ生の状態で写真に定着しようと思いました。僕は現在写真作家やアーティストを目指しているわけではないので、対象にシンクロして呼吸を合わせるような撮影を心がけています。

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-2.jpg

この住宅の素晴らしい空間を写真でお伝えできたら幸に思います。今回もスナップ写真30カットを目標に撮影してきましたので、その幾らかになりますがご覧ください。

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-4.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-5.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-6.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-7.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-8.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-9.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-15.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-18.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-19.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-20.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-21.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-24.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-25.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-27.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-28.jpg

2021.09.23 市川市妙典のマンションリノベーション スナップ写真-26.jpg